インフォメーション

今年の聴きどころ③ バレエ音楽の神,チャイコフスキーセレクション!

ラ・フォル・ジュルネ新潟2017の聴きどころをご紹介します!

バレエ音楽の神,チャイコフスキーセレクション!

美しい音楽祭のポスターに,「バレエ」を思い出したあたな。大正解です!物語に満ちたバレエ音楽で知られるロシアの作曲家チャイコフスキーも,2017年の主役の一人。ダンサーが登場しないコンサートだからこそ,その優美な―あるいは深遠な音楽世界に耽溺するいい機会。チケットの半券で入れる子どもたちのためのバレエ・コンサートなどもあるので,チェックしてみてくださいね。
(高野麻衣/コラムニスト)

【  】内の3桁の数字は公演番号です

【214】 4月29日(土曜・祝日)17:30~18:15 コンサートホール
チャイコフスキーの「ヴァイオリン協奏曲」こそ,ドラマティックの頂点!
新潟人としてなじみ深いロシアの雪原と,そこから生まれた宿命のリズムに身をゆだね,酔いしれる!

【311】 4月30日(日曜)11:15~12:00 コンサートホール
チャイコフスキーのヒット作「くるみ割り人形」から,中央ヨーロッパの舞曲までを。
2台のピアノからあふれ出す,カラフルなリズムの世界を味わいましょう。

【334】 4月30日(日曜)17:30~18:15 音楽文化会館
チャイコフスキーが,親友だった音楽家ルビンシテインのために書いたピアノ三重奏曲「偉大な芸術家の思い出に」。
静謐な行進曲に,人生を感じるひと時を。



公演プログラム全体はこちらから→http://lfjn.jp/lfjn2017/program/index.html



ニコラ・ドートリクール①.jpg
ニコラ・ドートリクール


Mari Kodama 17 - Photo Vincent Garnier.jpg
児玉麻里  (c)Vincent Garnier


Momo_Kodama49_(c)Marco_Borggreve.jpg
児玉桃  (c)Marco_Borggreve


TRIO HELIOS①.jpg
トリオ・エリオス