Categories
サッカー スポーツベッティング

ワースト3の価値のサッカーベットとその理由

このサイトにいらっしゃるなら、サッカーでひとやま張ることを楽しむ良いチャンスがあります。お気に入りのチームの試合だけに賭ける傾向で、毎週末アキュムレーターを選ぶだけ、または試合に本当に熱中してスローインの数の見込みに賭ける人でも、あなたはすばらしいゲームに賭けることが好きなはず。

ですが、あなたの心に浮かばなかったかもしれないことは、定期的に賭けている賭けが実際にとてもすばらしい価値があるのかどうかということです。賭けでたくさんのお金を稼ぐのかどうかということではなく、最初の場所での公平な投資なのかどうかということです。例えば、一般的なベットの実際のオッズは、ブックメーカーが提供しているオッズと同じですか?

ハーフタイム / フルタイム

ワースト価値の賭けではないものの、ハーフタイム / フルタイムの賭けは、ある理由でかなりひどい賭けです。実際にはひとつで2つの賭けです。最初の45分の終わりに試合の結果を決定するように求められるだけではなく、フルタイムのホイッスルが鳴った時にどうなるのかも求められます。これらの予測のいずれかを間違えると、賭けで負けます。

それから、ブックメーカーは、あなたに提示する時に、オッズに自分たちの分け前を加えるということを覚えておくと、この賭けがかなりひどい価値であるということに突然納得できます。チームがゲームに勝つのに6/4であれば、別のハーフタイム / フルタイムマーケットで目にする時には5/4になります。このように、さまざまな可能性のパーセンテージを合算します。

ファースト / ラストゴールスコアラー

ファースト、またはラストゴールスコアラーマーケットでの賭けの裏にある考えは、それ自体はさほど無謀ではありませんが、価値を劇的に失う理由は、考慮すべき変数の数です。サッカーの試合を見たことがある人なら、滅多に予測できないということが分かるでしょう。

例えば、2019-2020年のリバプールのタイトル獲得キャンペーンを見てみましょう。マージーサイドクラブは、2月終わりのワトフォードとの対戦前には対戦成績は26勝1分けでした。一方でゲーム前にはホーネッツは5勝しかしておらず、13敗で、降格圏にいました。最も楽観的なファン以外は、リバプールの選手に賭けているでしょう。

ファースト / ラストゴールスコアラーの賭けは、試合の寄せ集めの日であるということを心に留めておくことは価値があります。そうすると、調子は実際には考慮されないでしょう。賭けをする前に考慮すべき要因は何でしょう?それを行ったら、価値がありますか?

アキュムレーターベット

時々、アキュムレーターベットは、完敗を考慮するブックメーカーにつながることがあります。実際にはさほどありませんが、単純な理由で、本命が同時にいつでも勝つということは実際にはあまり頻繁に起こりません。ブックメーカーに恥をかかせないようにしながら多数のクーポンをダメにする試合は、普通は最低1試合です。

賭けで勝者になるためには、アキュムレーターにはパンターが必要です。正しくあるべきすべての選択において、異なる何試合かの勝者をうまく識別しなければなりません。選択肢のひとつだけが誤っていることを証明したら、その時はパンターの投資は、途中で脱落するでしょう。一部のブックメーカーは、1試合だけに負けた場合に、賭けの返金を提供しますが、それでも勝ちの賭けではありません。

パンターがアキュムレーターを好む理由は、小さな賭け金で大きなリターンをよく提供するからです。選択肢に少しリスクがある、または大胆な場合には特にそうです。